トップページ > 吸収

黒酢で吸収率アップ

黒酢にはダイエット効果や美肌効果などさまざまな効能がありますが、他の栄養素と一緒に摂ることで吸収を高める効果も期待されています。

現代人は食の欧米化により、慢性的な栄養不足の傾向にありますが、黒酢を上手に取り入れることで効率良く栄養素を補うことができます。

黒酢と併用する方法は自由で、料理と一緒に混ぜたり、あるいは食事中に黒酢ドリンクを飲んだりすると効果的です。

では、黒酢と相性のよい栄養素にはどんなものが挙げられるのでしょうか?

カルシウムの吸収促進

黒酢には単体では吸収率の悪いビタミンやミネラルの吸収を促進する作用がありますが、中でも高い効果を発揮するのがカルシウムとの併用です。

ミネラルの一種であるカルシウムには骨や歯を丈夫にする作用がありますが、ミネラルの中でも特に吸収率が悪く、野菜では19%、魚では33%、牛乳でも約40%と軒並み低い数値となっています。

そこで黒酢とカルシウムを一緒に摂ると、カルシウムが酢酸カルシウムに変化し、吸収率が大幅にアップ

単体で摂る場合より50%も吸収率が高くなり、効率良くカルシウムを摂取することができます。

骨粗しょう症・老化予防に最適

黒酢とカルシウムを同時摂取すると、骨粗しょう症予防と老化予防の2つの効果を期待することができます。

骨粗しょう症とは、骨の密度が低くなり、骨折しやすくなる病気のこと。以前は高齢者の病気と言われていましたが、近年はカルシウム不足の傾向により、若年層が骨粗しょう症になるケースが増えています。

また、カルシウムが不足すると、脳細胞の衰えによって細胞膜に情報が伝わりにくくなり、認知症や物忘れなどの症状が見られやすくなります。

いずれの症状もカルシウムを定期的に摂取することで予防できるので、黒酢を牛乳で割ったり、黒酢を使って魚料理を作るなど、積極的にカルシウムと黒酢を同時摂取する方法を試してみましょう。

やずやの香醋

累計販売数1億袋を突破したやずやの香醋(香酢)は、黒酢が苦手な方にも大丈夫!
www.yazuya.com

伝統黒酢かめ吉【健康家族】

「カルシウム」と「鉄分」をプラス!本物の黒酢を使った健康食品。
www.kenkoukazoku.co.jp/